為替をリアルタイムに反映させる

アマゾン 為替

こんにちはソラヌマです(^^)/

イギリスのEU離脱の動きに合わせて大幅な円高の動きがありましたね。

仕入れ見込み商品リストを作成している際は為替の動きをいちいち入力する手間が出てきます。

大きな動きのある時は要注意ですがこの手間を自動化する方法があります。

私はリスト管理をGoogleスプレッドシートで行っていますが簡単にその日の平均為替を出力できます。

(エクセルだとちょっとめんどくさいですよね)

方法は出力したいセルに

=GoogleFinance(“currency:USDJPY”,”average”)

これを貼るだけです。

輸入ビジネス

 

実際にはクレジットカードの為替手数料がかかりますので

1~2%くらい上乗せになりますね。

ですが実際には決済は購入したタイミングではなくて発送したタイミングンになります。

 

そこらへんも考慮して余裕を持たせるために私は3%を追加しています。

式に直すと

=GoogleFinance(“currency:USDJPY”,”average”)*1.03

ですね。

 

本当に少しの手間ですがこういった小さい雑務の集まりが大事な要素を見えなくします。

集中できる環境を作るうえでも余計な仕事は排除すべきです。

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です