卸交渉の取引先のパターン

友人の嫁不倫騒動でばたばたしていて

気づけば2週間放置していました…

不倫は人を不幸にしかしません。

久しぶりの更新です。

 

交渉はうまくいけば

労働時間減、利益増

が一気にはかれる可能性がありますね。

 

一時期資金がないので交渉は中止して

リスクの少ない小売りに集中していましたが

融資のはなしもあり力を入れています。

 

固定の取引先を持つなんて

一気にプロっぽくなりますよね。

 

皆様はどうかわからないのですが

私はネットショップの取引先が多くて

その際の割引の仕方をちょっと整理したいと思います。

 

①メールオーダー

ebayセラーとかだとこれがメインですね。

メールに相手方のSKUと商品数を入れて送ります。

すると見積もりを送り返してくれます。

それから自分のメルアドにPaypalでインボイスもらいます。

 

②卸アカウント

稀にあります。

アカウントを卸アカウントにしてくれます。

そのアカウントでログインすると安くなります。

これは自分的には一番注文しやすい。

 

③クーポンコード

これがけっこうおおいかな?

ネットショップのレジで使用できるクーポンコードをくれます。

5~15%OFFくらいでしょうか。

 

じつは今融資の申し込みをしていて

ビシビシ交渉メールを送っているところなんです。

 

それでいいよ~って言ってくれるところがけっこうあるものの

ネットショップだと品揃えが多岐に渡りますから

上記のように割引はあるものの

実際に仕入れる段階まで行くのが非常に骨の折れる作業です。

 

というのも結局1店舗づつ比較作業をしないといけません…

私は1日に使える時間がほぼ1時間程度ですので

かなり時間的には厳しい気がします。

 

来月の中頃入金予定ですので(下りないかもしれませんが)

入金したらすぐ動き出せるように準備しているところです。

 

今月15日くらいから動き始めて今現在で150通くらい送りました。

1日平均10通くらいですね。

それで何かしらの割引を得たところは6社。

返信自体は30社くらいかなー

(返信率が低いですね…)

てことは1000通くらい送れば30~50社くらいは

選択肢増えるってことですよね。

 

ここからさらにショップ逆リサーチをやると思うと

ちょっと憂鬱ですが…

一度仕入れてしまえば

あとはリピートできる可能性も高いので

まずはしっかりリサーチしたいと思います。

 

ちなみに融資はどーんと500万で申し込みました。

おりるかなーおりてほしいなぁ。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございます(^^)/

ソラヌマでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です