新規登録商品のうれる要素

4月くらいから新規商品登録をたくさんやりましたが

(雑に登録しまくりました)

7月くらいからたくさん登録するのはやめて

丁寧に1カタログづつ育てるようにしました。

 

商品選定がやっぱり肝ですが

アマゾン内での販売、カタログ作成だけに関していうと

①質の良い写真

②商品紹介コンテンツ

③高評価のレビュー

④セラー広告

この4要素がそろえばまず売れるでしょう。

 

商品選定は

①人気のあるブランド

②Amazon.comで評価数が多い

を基準にしています。

 

人気のあるブランドは単体での検索数が結構多いですから

見つけてもらえる可能性は高いです。

 

商品紹介コンテンツですが

画像加工ソフトがあるといい感じのをつくれますよ。

これ無料のソフトですが結構使いやすいです。

https://photoscape-free.softonic.jp/

 

写真の質感調整と画像合成、文字入れくらいなら

かんたんにできますのでおすすめです。

 

一個やってみますね。

41akoyvx35l

これいってみます。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ソフトを開くとこんなかんじで左から画像を選びます。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

選びました。

吹き出しつけてそこにメッセージを入れてみます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

で、保存ですね。

こんなんできました。

41akoyvx35l

どうです。かんたんですね。

(最近吹き出しにはまってます。

商品紹介コンテンツで吹き出し使ってるのは多分私です)

 

何かを作るって楽しいですよね。

しかも自分のつくったカタログがヒットしたら…

 

最近やっと1商品ヒットして

月間15~20個くらい売れるまで育ったんですよ。

 

さらに仕入れ先も開拓して

今までの半分以下での仕入れが可能になりました。

といっても単価が低いので大した額ではないんですがね。

 

参入障壁もしっかり築いたので

あとは価格テストを繰り返して

一番おいしいところに設定するのみ!

 

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)/

ソラヌマでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です