FOB またわからない取引用語が出てきました

FOB Free on Board だそうです。

出荷時点で全ての権利が移行するよと。

 

FOBもいろいろあって

相手会社の倉庫から出荷時点とか

国際貨物船積み時点とかあるっぽいです。

 

FOB Blooklyn,NYとかだと

ブルックリンから先の輸送とかは

あなたの責任ですよ。

商権もあなたに移行しますよ。

ということのようです。

 

FOBだと必ずフレイトフォワーダー

(MYUSとかのこと)が必要になってきます。

 

つまり輸出に関する業務はしません!

ので日本直送が出来ないってことなんです。

一旦アメリカのフレイトフォワーダー宛てに

送ってねと言われます。

 

直送できないとリードタイムが

結構長くなるのと

せっかくきれいに梱包してもらっても

MYUSで開封されるのが嫌ですが

しょうがないですね。

 

常識だろって感じでこんな用語

バンバン使われるのは

向こうから試されてるんだろうか…(;’∀’)

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ソラヌマでした(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です