いつもここから

かなしいとき~!

このお仕事やっていると街に買い物に出かけても

仕入れ値とか粗利とか考えてしまって全然楽しめない時~!

 

いつもここから、です。

過去じゃなくてここからです。

 

現実を受け止めて、積極的に行動する。

言葉で言うのはとても簡単ですよね。

 

現実からは多かれ少なかれ逃げていたいところが

みんなあると思います。

 

現実を曇りのない眼で見据えて(ナウシカ風)

問題点を把握し改善していく。

 

自分を客観的に見て、得意なことを伸ばして

差別化していく。

 

一歩引いて大きな目で自分ができる価値提供を考える。

 

例えば最近まで自分も現実を見ていなかったかなと

思うところがあって

顧客にしっかり価値提供できていれば

必ず結果はついてくると思っていたんです。

 

これはおおきな間違いかなと感じました。

 

価値提供は当然なのですが、

現実的には価値提供できている事実を

もっと積極的にアピールして

 

顧客に対して働きかけて差別化していかなければ

現実的には認識してもらえず

結果、利益にはつながらないわけです。

 

こう文字で書くと当たり前じゃんって感じなのですが(笑)

超ざっくり言うとうまくやるという一言なのでしょうが…

 

自分やAmazonとかネット販売を取り巻く環境

ライバルたちや仕入れ先の状況や自分の顧客のこと。

そういったものを色メガネを通さず偏見を持たず

正しく認識すること。

 

目の前にある現実を見て見ぬふりをしていることに

気づくこと。

 

これに勇気をもって向き合い

改善や発展のために前向きに行動すること。

 

やらなきゃならないことを後回しにしたりとか

周りや環境のせいにしても何も変わらないです。

 

こう書くと孤独ですが

最終的には自分の最大の味方は自分ですので

自分が自分のために積極的に行動していくしかないですよね。

 

わからない。

出来ない。

やったことない。

 

そんなこと考えて手を出さないなら何にも変わらないです。

 

どうなっていきたいのか。

現実的な目で分析して

積極的に努力を継続し続ける。

 

それは変化の連続でもあるので

不安を感じることも多いのは間違いないです。

 

知らない方法を試し、足りないことを学ぶ。

改善すべき点を理解し、行動する。

 

ですから自分がそこに留まっている安心感

現実を見ないで済む安心感と

戦い続ける勇気が必要です。

 

もっと勇気が欲しい!!

 

そう考えるとやはり自己啓発書とかでよく言われる

成功体験ってのはすごく大事かもしれないですね。

 

 

P.S

年商1億行くためには資本で1500万くらいで行けるかな~と思いますが

2000万くらい資本があると余裕があってよさそうですね。

 

そのためには少なくとも1000万以上の

資金調達ができるようにならないとですね。

 

利益は返済も考えると自分の給料引いた後の

経常利益で5~10%くらい残せるようになりたいです。

(実際には税金対策でもっと圧縮するんだろうけど)

 

拡大路線でいつまでも広げていくわけにもいかないですし。

 

もちろん商材ありきなので次々に資金投下できる

商材を発見できるようになるか

大きな売り上げ作れる商材見つけるか

または自分で商品開発できるようにならないとですね。

 

 

今回楽天スーパーセールにしっかりと準備したんですが

7時のスタートと同時にガンガン売れて

楽天での単日過去最高売り上げを記録しました。

 

なるほど、他の店舗はこの恩恵を受けてきたのかと妙に納得。

 

商品ページとかの対策はしっかりやったのですが

在庫をそこまで積んでなかったので

もっと積んでよかったなと。

 

あと割引施策をやりすぎて

楽天での目標利益率を少し下回ってます。

 

ここのバランスが難しいですね。

 

Amazonと楽天で売り上げ50:50のバランスを

目標にしているのですが

今月はひょっとしたら行けるような気がしています!

 

楽天での販売力は今回のセールでまたアップしたので

あとは利益率の改善さえできれば

理想としているキャッシュの流れが実現できそう…

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ソラヌマでした(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です