初めてのイベントブース出展

イベントに出展してきました。

結果からいうと上手くいきませんでした(笑)

 

その場で実売もしていたんですが

実に売れた個数まさかのゼロ(笑)

悔しい結果となりました。

 

ここだけの損益で考えると

トータル12~14万の赤字となりました。

(旅費交通費とか製作した備品関係費)

 

元コンサル生にも手伝いで来てもらったんですが

本当にありがたい一方で

悔しい思いをさせてしまい申し訳ない(;’∀’)

 

ネット販売のありがたさが身に沁みます…

 

そういえば昔はうまくいかないこととかあったら

自分はダメなんだ~と

劣等感を感じていましたが

今は劣等感というか改善していけばいいんだと

思えるようになりました。

 

自分はダメだとか、才能ないって言ったら

そこで終わりですよね。

なんとなく自分そこらへん変わった気がします。

 

商材も普通1000円くらいしか出さないカテゴリーの商品を

1万6000円くらいで販売するという

高付加価値商品の販売ですから

元々顧客層がかなり絞れてないとダメなんですよね。

 

インターネットではあらかじめそこを狙って

販売していますが

実売では結構わからないですね。

 

見た目ではわからない要素もありますので

見込みのない顧客に声掛けしても

時間のむだかもしれません。

 

イベントに来る客層の違いもあるかもしれません。

 

あとこういうイベントではいろんな方と

出会う機会がありますが

すごく当たり前のことで

自分から挨拶して名刺渡しに行ったり

大事ですよね。

 

以前、大谷翔平のマンダラートを見たのですが

その項目の一つに運を引き寄せるって項目があって

そこには、挨拶をする、掃除をするって項目があったんですよ。

 

なんか、基本的なことだけど、大事だよねって

改めて思いました。

 

不器用でもちゃんと挨拶しようって

気持ちがあればいいですよね。

 

今回はB2Cの要素が大きかったですが

来月はガチのB2Bイベント、展示会に出展します。

超ミニブース枠で価格も安くしていただきました(;’∀’)

 

来場予想6000人…

 

このチャンスなんとか生かしたいです。。。

 

 

P.S

帰りに築地にいきました。

市場っていいですよね~

函館もいいですが、築地もとっても賑わいがあって

雰囲気よかったです。

 

寿司を食べたのですが、

正直自分は普通に美味しいと思ったのですが

一緒に行ったコンサル生は不味いと言っていました(笑)

 

そういえば寿司でうまいとか不味いとか

思ったことがないかも…

自分、味音痴かもです(;’∀’)

 

そしてその後、品川にあるソニーの歴史博物館に行きました。

 

品川の表通りから中に入った

閑静な住宅街の一角にあるんですね。

 

本来は予約制だけど誰もいないから

入っていいよとのこと(笑)

 

昔、創業者、井深大さんの

自由闊達にして愉快なる、を読んだことがありましたが

それがあったからかすごくおもしろかったです。

 

印象に残っているのは表現は忘れましたが

マーケットを開拓する、と

未来はわからない、自分で創ればいい、です。

 

これ実際にできたからこのセリフ吐けるんだろうな。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ソラヌマでした(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です