いいね!の単価

Facebookの広告の出稿の仕方で

目的が「いいね!」を増やすって項目があるんですよ。

 

Webサイトなら広告からの流入と

その流入からのコンバージョンが出せれば

1クリック当たりの価値が割り出せますが

「いいね!」の価値はどう捉えたらよいのか…(;’∀’)

 

SNSはやっぱ人を前面に押し出す

ビジネスの方が相性いいですよね。

顧客リストの創出だと思って頑張りますが。

 

「いいね!」単価が50円なら1000リストでも50000円ですか。

特定の顧客層狙えるなら悪くないんでしょうか??

 

その1000リストからコンバージョン3%で

30人が1人5000円の利益を生み出せば

いいんですよね!?

 

ちょっとFacebookからのセールスが

やっぱり想像つかないですが

もうちょっと頑張ります!

 

Facebookセールスとか広告の本を数冊読みましたが

なんかしっくりくるの無いですね。

 

Webサイトへの流入はSNS始めてから

毎日50アクセスくらいになりました。

固定ページ6、ブログ1しか無いのにです。

 

ワードプレスやったことある方なら

結構驚くと思います。

 

確実に流入は増えましたが

売上に繋げれてない感じでもったいないです(;’∀’)

 

メルマガやクーポンの配布とかで

メールアドレスをゲットする仕組みを

作ったらええんやろか…?

それともすぐにその場で購入を迫ったほうがいいのか…?

 

そんなわけでそっちのコンテンツ作りが

結構忙しくてなかなかこっちが書けません(笑)

 

 

P.S

価格っておもしろいですよね。

自分もそうなんですけど

高い商品には価値があると

思い込んでいるんですよね。

 

すでに売れている商品と

そっくりなものを

少し安い価格で販売するとか

戦略としては下の下ですよね(;’∀’)

 

ただただ消耗戦で利益率は上がらないです。

 

顧客が求めるもので

他社が提供できていない価値で

自社が提供できるもの。

 

これは商品としては最高なんですが

基本的には手を出す人は少ないですよね。

リスクがありますから。

 

でもちゃんと市場リサーチ出来てると

そんなにリスクないことも

わかるんですよね。

 

逆に価値がないものに新しいコンセプトを付けて

実際の価値以上に見せれちゃったりもしますよね。

(やりすぎだと詐欺になりますが(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ソラヌマでした(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です