独自ドメインネットショップを作る

今月は東京に販売店さんへの営業で行ってきました。

まぁダメダメだったわけですが(笑)

めげずに頑張っています。

 

ここ数か月投資と思って色々なところに

お金を払いつつ試してきたわけですが

ちょっと派手に使いすぎました(笑)

 

ほんと経費ってちりも積もればで

一個一個は少額でも気づいたら

大きい額になってるんですよね(;’∀’)

 

ですのでしばらくは経費削減キャンペーンということで

厳重に経費をトラッキングしていきます。

使ってない月額サービスも切っていきます。

DMM英会話とかそういう感じのです(笑)

 

ワンブランド、メーカーの許可が下りましたので

独自ドメインのサイトで販売することになりました。

これでやっと本格的なWeb広告運用が出来ます。

 

というのは独自ドメインのサイトなら

計測タグが自由に入れることが出来ますので

GoogleさんやFacebookさんの広告を

見える化しながら運用できるんですね。

 

ページはよく読んでくれたけど

行動しなかった人とか

カートまで追加したけど決済しなかった人とか

色々区分けしてそれぞれの人に

違ったアプローチが出来るんですね!

 

うちのサイト踏んだ時点でもうすでに

見込み客としてリストに入れられてるんです(笑)

怖すぎませんか…ひぃぃ(;’∀’)

 

メーカーや卸との交渉用に作成しとくのもいいですね。

見せショップってことですね。

 

以前も独自ドメインのショップを何個か

作ったり色々なカートサービスも使いました。

ですが柔軟性と固定費安いという点でおすすめの

方法をご紹介します。

 


①サーバーWPX

②ワードプレス

③Woocommerce

④StripeとPaypal


 

①サーバーWPX

 

サイトを作るにはサーバーが必要です。

カラーミーとかそういうのだといらないですが

自社のサイトは自分のサーバーに入れるんですね。

 

おすすめはWPXのレンタルサーバーですね。

独自SSL対応、自動バックアップ

サーバーはエラーが発生する時があるので

バックアップは必須なんです。

 

レンタルサーバーは初期費用5000円と月額1200円と

ちょっと高いですが一つのサーバーに

10ドメインまで、つまりサイト10個まで入れれますので

何個も作る予定がある場合はこちらの方がお得です。

 

1個だけならクラウドサーバーだと月額500円です。

 

②ワードプレス

 

WPXは元々ワードプレス前提の

サーバーサービスなんですね。

 

ワードプレスにはテーマと言うのがあります。

サイトの見た目とか構成とかあらかじめ

作りこんであって好きなテーマを選ぶことが

出来るんですね。

 

有料テーマとかもありますが無料でも

いいテーマがたくさんあります。

 

WooCommerceとの相性がいいテーマを選ぶと

いいかもですね。

自分は「SiteOrigin Unwind」を使っています。

ただただシンプルなテーマです。

 

③Woocommerce

 

そしてプラグインを入れると

様々な機能が使えます。

GoogleChromeの拡張機能みたいな感じですね。

 

その中でサイト内に商品ページ、カートページ、

決済ページ、メール通知などの

ネットショップに必要な要素を

ほぼ網羅しているプラグインが

WooCommerceです。

 

とても簡単にカートの設置が出来ます。

入れただけでもうネットショップです。

 

④StripeとPaypal

決済サービスです。

Stripeのメリットはスピードです。

 

アカウント作成すればすぐに使用可能。

手数料3.6%

Visa,Master,Amex

JCBがないのは痛いですがとりあえず

クレカ決済を導入できるので

店舗としてのテストにすぐに入ることが出来ます。

 

Stripeのいいところは他にもあって決済画面が

とってもスムーズです。

決済で離脱を防ぐために意外と大事な

要素だと思います。

 

PaypalはPaypalですね。

アカウントの本人確認とかするので

決済可能なアカウントにするには

少し時間がかかります。

 

ほぼすべてのクレジットカードに対応

しているので入れておきます。

 

あと見せショップじゃなくて

ほんとに売り上げ取りたいなら

決済は「Amazon Pay」がいいかもです。

 

お客さんが住所やカード情報など

打ちこまなくて済むってのは

かなり大きいです。

 

独自ドメインショップを信頼して決済まで

進んでもらうのがどんなに難しいか…

対面販売も難しいと思いましたが

ネットショップもおんなじですよね。

 

アマゾンとか楽天とかそういう信頼を

間借りしているから買ってもらえているんだと。

どんなにWebサイトで安心や信頼を訴えても

全然信頼してもらえない。

 

まぁ今日見たサイトでいきなり

買おうと思う人の方が珍しいですよね。

 

「Amazon Pay」はそこをカバーしてくれると

思います。

 

「楽天ペイ」はまだWooCommerce用のプラグインが

無いようです。ほんとはこっちも入れたいですね。

 

あと入れとくと楽なプラグインが

「Page Builder by SiteOrigin」

 

ページレイアウトが楽です。

感覚的にページ構成を作ることが出来ます。

自分のような素人でも一応思った通りの

サイトは作れました。

 

内容的には複雑な文字列になるから

SEO的にはどうなのかな~ですが(;’∀’)

 

とりあえずショップが出来て

色々作りこんでお客さん流せる状態に

なってもアクセスはゼロです(笑)

 

売上が立てる状態になったら

とりあえず広告でアクセスを流して計測して

サイトを改善していきます!

 

つまり色々な計測できる仕組みを

入れてくんですね。

これが素人にはかなり大変でした。

これはまた今度。

 

 

P.S

うちの家の裏のお宅が、自宅でヨガ教室を

やってるんですよね。

 

それで先日初めて行ってきたのですが

とっても良かったです。

 

最近夜に寝付けなかったのですが

頭がすっきりしてよく眠れるようになりました。

 

最近中々こういったことに時間を

使えなかったんですよね。

それならその時間にあれも出来る、

これも出来るという風に考えてしまって。

 

でも思い切って週1で通うことにしました。

健康第一、体が資本。

元気がないとお仕事も進みが悪いですよね。

 

新しい代理店の商品、来月から本格始動!

楽しみです~!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ソラヌマでした(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です