Googleショッピングをやってみました

今日は自社サイトで注文2件、
うち1件はGoogleショッピング経由でした!
今月10日くらいから出稿して初めてGoogle
ショッピング経由で売れたので超嬉しいです。

とっても嬉しいので自社サイトについて書きた
いと思います。

最近は自社サイトを黙々と作りこんでいます。
カートはワードプレスにWoocommerceを仕込
んで出来るだけ固定費をかけないように作成し
ました。

ワードプレスとはブログ書くためのテンプレソ
フトみたいなもんです。このブログもワードプ
レスで制作しています。

アメーバとかはてブロとかはウェブ上のサービ
スですね。ブログ書くために必要なものは用意
してくれていて後は書くだけです。多分ほぼ無
料で使用できますよね。

ワードプレスは自分でサーバーを借りてきて、
自分でインストールして(とは言ってもほぼワ
ンクリック)作るとこから入ります。

サーバー代は毎月かかります。サーバー代と言
っても月数百円程度。

元々はブログ用ですがとっても自由度が広くて
プラグインをどんどん入れることでECサイト
も作成できちゃいます。

蛇足ですがなんでこのブログはアメーバとか使
わないのかって言うと理由は2つあって、一つ
はアメーバとか使うと色々と縛りが多いんです
ね。

アフィリエイトができなかったりとか(まぁ自
分ほぼやってませんが汗)、ドメインも自由な
ものにはできないですよね。

このブログはほとんど趣味的に書いてますがそ
れでも毎月まぁまぁ流入もあって自由に使える
自社のコンテンツなわけです。

もう一つはSEO対策が最適化されている点です
ね。ワードプレスは純正で最適化されています
ので検索対策に強いんです。

あとは作り方を覚えれば日本版メーカーサイト
の作成とかもさくっと出来ちゃうっていうとこ
ですね。

サイト作成の外注の相場はかなり高いです。自
分で作れるようになれば知識も身に付きます。

WoocommerceはワードプレスのサイトをECサ
イトとして使えるようになるプラグインです。
無料です!

例えば他のカートサービス、カラーミーとかそ
ういうのは固定費で少しかかって、決済サービ
スで少しかかって、なんや他の検索サービスと
かでちょっとかかって…気づいたらそこそこ取
られます。

Woocommerceでは決済サービスも自分で頑張
って揃えれば固定費はほんとにサーバー代だけ
ってことが出来ます。

決済サービスも色々ありますが、例えば決済代
行会社と契約すると毎月固定で数千円くらいか
かったりします。

また決済手段を追加したいなーと思ってもまた
固定費取られます。

ここも実は自分で決済サービスと直接契約すれ
ば固定費もかからないんですよね。

ちなみに自分の場合はこんな感じ。
クレジットカード→Stripe(JCBもいける)
Amazon Pay→アマゾンによる審査2週間ほど
PayPal→法人アカウント1週間くらい
NP後払い→審査2週間ほど
代引き→運送会社と直接2〜3週間
銀行振込

今のところ一番多い決済方法はAmazon Payで
すね。ちょっと意外ですよね。

決済手数料は4%とちょっと高いような気もし
ますがアマゾン様の権威を借りれるなら安いと
思います。

自社サイトで一番ネックになるのが信頼性だと
思ってまして、そのために不安にならないよう
な決済手段や自社の情報をSNSやネット上に乗
っけたりそういったことが大事だと思います。

マクアケでSNS広告をかなりやったおかげで
SNS上のフォロワーさんが結構ついていたんで
すね。

こういったすでに接点を持ったことのある方へ
のアプローチはお金かけて広告出すよりもずっ
と効果の出る方法だと思います。

SNSを通じてもらったコメントにはすべて返信
したほうがいいですね。まぁネガティブコメン
トをもらうことも結構あるのですがきちんと対
応する姿勢を見せることも大事ですよね。

Googleショッピングですが検索するとよく上の
方に出てくるあれです。

出稿の仕方はまずアドワーズアカウントとマー
チャントセンターアカウントが必要になります
ね。

マーチャントセンターに商品データを登録して
アドワーズでショッピングキャンペーンを作成
する。これだけです。

商品データをマーチャントセンターの形式に合
わせて加工するところが一番大変な印象です。

アドワーズはかなり高騰している印象でして少
し使っていた時期もあったのですがクリック単
価100円とかでやめました。

広告経由の流入だとコンバージョンが結構悪い
のでCVで0.5〜1%とかくらいです。

クリック単価100円なら顧客あたりの利益が
1万円以上にはならないと厳しいです。

LTV、つまり顧客がリピートする前提で顧客あ
たりの利益を捉える考え方もありますが、うち
の商材は残念ながらそこまでリピートがよくあ
りません。

健康食品とか継続課金系なら2回目80%とか
もあるみたいですね。こういう感じならもっと
広告費をかけていけるのですが…

Googleショッピング広告だとライバル不在のワ
ードを探し出せればクリック単価2円とかもあ
りました。

Googleショッピングに向くショップは多品種を
扱うショップなんかは向いていると思います。

自社ショップでは当たり前ですが販売手数料が
かかりません。その代わりに集客は自分でやる
必要があります。

何回か自社ショップには挑戦していて、今回違
うところは他のモールに出さない、日本でここ
でしか売らない物を販売してみてます。

ちょっと顧客に合わせてカスタマイズが必要な
商品っていう特性もあってモールに出しづらい
のもあるんですが。

アマゾンや楽天で買えるものだと自社で購入す
る理由って極めて少ないと思うんです。信頼性
や登録情報めんどくさいとか。

顧客が自社で購入する理由、それはなんなのか
ですね。専門店化も一つ、情報発信が面白いの
も一つ、ここでしか買えないのも一つ。

ただここでしか買えないのは結構ブランディン
グとかしっかりやってかないと誰にも見向きも
されなくなる恐れもありますよね(笑)

とりあえず固定費を抑えたのもあって収益を得
るまでは早かったです。ネットの利点ですね。

リアルで販売店とか探すのもいいですが自分は
営業経験もないですし極めてそういうの苦手意
識があるんです^^;

上がり症の口下手ですから。

もちろん取り組んで行かなければならないです
がネットでの販売のほうが結果を早く出せます
ね。

 

P.S

意志をしっかり持つことってすごいパワーがあ
りますよね。だから自分がやってることが自分
の意志や信念に沿ってなければベストなパフォ
ーマンスを出し続けることって難しいです。

これやりたい、あれやってみたい。

そういう自然な気持ちに素直に従うことも何か
を見つけるきっかけになるかもですよね。

お読み頂きありがとうございます。
ソラヌマでした(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です