カタログ登録時の検索キーワードを効率化する

アマゾン輸入

こんにちはソラヌマです(^^)/

今日は新規商品カタログ登録時の検索キーワード登録を速く、しかも楽にする方法を説明いたします。

新規商品カタログ登録時のキーワード選定ですが以前はFerret+の楽天キーワード検索を使用していましたが

残念ながらサービスを終了したようです。

それで代わりになるサービスなのですがGoodkeywordという

サジェスト検索サービスを使用しています。

 

このサービスなんとAmazonのサジェストにも対応しているんです!!

Amazon輸入

トップページでマルチサジェストを選択して検索します。

するとですね…

アマゾン輸入

アマゾンのサジェスト結果が表示されるんです!

 

素晴らしすぎるサービスです。

そして出たキーワードを一括でコピペします。

アマゾン輸入

赤丸選択からの登録画面キーワードにペタッ!で終わり。

キーワード

どうです?超絶かんたんですね。

以前はアマゾンのページにキーワード入れて

一個づつサジェストメモしたりしていれていたのが

これで15秒くらいで終わるようになりました。

 

新規カタログ登録をたくさんやられる方は便利ですね。

 

あと蛇足ですがでGoogleサジェストで検索すると検索トレンドも見れますしリサーチの参考材料を調べられます。

アマゾン輸入

ほぅほぅレゴは毎年12月になると検索回数が増えるのか~

とか。

さらにGoogleトレンドのリンクをたどると国別とかいろいろみれて面白いです。

トレンド

関連注目キーワード欄とかもリサーチやトレンドを調べる材料になりますね。

セラーリサーチではなく人と違う角度から見たほうが利益の出る商品を見つけやすいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です