フォトショップで画像の色を強制的に変える

カラーバリエーションのある商品だと色を置き換えることで撮影の枚数を少なくできたりしますね。
ベストは全部撮影すればいいのですが、状況によって役立つときもあります。

じゃあ早速色を置き換えていきたいと思います。
まずすでに切り抜き済みのこちらの画像を使用します。

この紺色のところをトマト色に変えたいと思いますがフォトショでは色の置き換えツールなるものや、カラーフィルターとしてカラーレイヤーを入れたりする方法があるのですがあまりきれいに変わりません…(;’∀’)

ひょっとしたら自分が下手なだけかもですが(;’∀’)

特に黒とかの濃い色は全然自分出来ません(;’∀’)
でもこの方法だと強制的に入れ替えることができます。

それじゃあ上のテープカッターの色をトマトの色に置き換えます。

この色です。

まずはクイック選択ツールでテープカッターの紺色を選択します。

次に右クリックで”選択範囲をコピーしたレイヤー”を選択します。

コピーしたレイヤーだけを選択している状態で右下のレイヤーパネルで該当レイヤー上で右クリックして”PNGとしてクイック書き出し”を選択します。

別タブで保存したPNGを開きます。
その後グレースケールに変換します。
イメージ > モード >グレースケール

置き換えたい画像を別タブで開きスポイトツールで置き換えたい色の上で右クリック、”カラーの16進コードをコピー”を選択します。

コピーしたレイヤーに戻って
イメージ > モード > ダブルトーン
を選択します。

インキ1のところの色をクリックし、カラーピッカーの下のところに先ほどトマトからコピーした16進カラーコードを貼り付けます。

トマト色になりました。不自然なほどに(;’∀’)
とりあえず先ほどと同じように”PNGでクイック書き出し”で保存します。

一番最初の画像タブに戻って埋め込みを配置でトマト色のPNGを貼り付けます。
ピッタリ元画像と重なるようにに調節します。

色が不自然なので
フィルター > Camera Raw フィルター
で色味を調節します。

微調整…
色が鮮やかすぎるのでできるだけ自然な感じにフィルターを調節、若干下の紺色の部分がはみ出ているので境界線部分の色味を調節です。

どうでしょう(笑)
ギリギリな感じですが(;’∀’)

出来れば実物を撮影できれば一番ですが出来ないときとか、あーあのカット撮影し忘れたーって時に使ったりしてますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
ソラヌマでした(^^ゞ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です