Bracket でのphp7ランタイムエラーを無くす方法

Webを散々探しても全く出てこなかったのでテーマ違いですが書いておこうと思います。
(最終的に英語圏のyoutubeで見つけた…)

楽天ロジに倉庫移管したのはいいのですが、かなり作業が増えました。

具体的には…
・伝票ごとの発送指示
・発送伝票番号取り込み
・入庫反映

1個1個は大した作業じゃないにしても、ちりも積もればで結構めんどくさい&365日やり続けなきゃならない…
休めません…

そこでネクストエンジンと連携して動作するWebアプリの開発を考え始めました。
今まででFBA運用だったときはシッピーノがその大部分の作業の自動化を担ってくれていたんですが、楽天ロジには対応していないんですね。

(もっと詳しく言うとSmartFillには対応してるけどネクストエンジンには対応していない…)

外注も見積もり数社出して、大体20~30万くらいの相場でした。

そこで何回も挫折していますが、プログラミングをまたトライしてみようかと思いました。
PythonとC言語はちょっとだけやりましたが、今回はPHP。

エディターは自動デバックしてくれるやつがいいなと思ってBracketを使用しようかと思いましたがエラーが…

PHP7 ランタイムエラーってやつです。
Bracket開くとPHP.exeの場所がわかんねーよってエラーが出てきます。

まずphp.exeの場所を確認、Cドライブ内をphp.exeで検索してみます。
ちなみにxamppインストールしてればそのときにphpも入ってきてます。

自分は下記のアドレスでした。
C:\xampp\php

アドレスをコピーしときます。

そんで次はWindowsの検索窓で「環境変数」を検索。

Pathを編集します。

とりあえずエラーなしで開くようになりデバックも動いているみたいです。(右下の緑のチェックマークが出てればエラーなしってことみたいですね)

 

P.S

来月はドイツで2件展示会のはしごしてきます。
EURO BIKEとIFA…

会場の移動がかなり長距離&宿泊地点々と移動&オール民泊で行ってみます。
大丈夫かなー…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です