GoogleドライブでVLOOKUPを使う

Amazon輸入

こんにちはソラヌマです(^^)/

Googleドライブのエクセル(スプレッド)ファイルを相互にリンクさせるには

ハード上ファイルと同じようなvlookupの入れ方ではリンクしません。

IMPORTRANGEという関数を用いることでドライブ上のファイルの場所を

指定してあげることが必要になります。

たとえばハード上で

=VLOOKUP(C13,(“商品リスト,”リスト1!$1:$1048576″),3)

だったやつは

=VLOOKUP(C13,IMPORTRANGE(“ごにょごにょad”,“リスト1!$1:$1048576”),3)

になるわけです。

VLOOKUPの説明は省きますが上記の式の意味は

ごにょごにょadっていうアドレスのファイルのリスト1のタブからC13と同じ項目の3列目の数字をもってきて

という意味になります(笑)

 

余計わけがわかりませんか?(笑)

”ごにょごにょad”にかんしてはファイルアドレスの中の

https://docs.google.com/spreadsheets/d/ごにょごにょad/

/d/の後のこの部分です(実際はもっと長いです)

 

で、理論的にはこれでオッケーなはずですがただ入れたままだと出ません!

とりあえず、なぜだ!?って小声でいってみましょう。

 

それではどこか空いているセルにこの式を入れます。(どこでもいいです)

=IMPORTRANGE(“ごにょごにょad”,“リスト1!A1”)

するとどうです?こんな表示が出てきませんか?

アマゾン

これらのシートをリンクする必要があります。

そう書いてますね?

「アクセスを許可」を押します。

 

するとどうです?

そう、リンクできるんですー(^^)/

これで外注さんとのファイル共有もさくさくですね!

Google先生ありがとうございます!

 

次回はこの小技を用いた完全自己流、管理用のファイルの工夫と共有をお知らせいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です