シンプル作業(になりたい)

アマゾン輸入

こんにちはソラヌマです(^^)/

作業の優先順位がついていなければ取り組む順番は決められないですよね。

成果の出る作業選別の工夫をしていますか?

 

まずイスに座って何から手をつけています?

一言に作業といっても仕入れ有、商品管理有、数値管理有、情報収集有

と、多岐に渡っていろいろやってばたばたしたけど今日は仕入れできなかった…

なんてこともけっこうありますよね?(笑)

 

大事な(一番成果を生む)作業に一番エネルギーを注ぎたいですよね。

特に副業ですとエネルギーも限りがありますから常に無駄づかいしないように気をつけないと。

結局アマゾン輸入でお金を生む作業は仕入れですね。

管理とかいろいろありますが仕入れさえ計画通り回せれば何とかなります。

 

私は早朝に作業することが多いのですが、起きてすぐPCに向かいます。

ブラウザはGoogleクロームですがクロームを開くだけで作業の準備が整うようにセッティングしてます。

つまり、起きる→PCスイッチ→クローム開く

開始までの工程を極力少なくシンプルにして入りやすくしています。

 

Googleクロームの設定画面で

アマゾン輸入

こんな項目があります。

ここで開きたいアドレスを入れとくとワンクリックで開いてしまいます。

私はエクセルもGoogleドライブに入れているのでそれをひらくのもここで完結ですね。

 

ちなみに開くページは

GoogleKeep、発注在庫管理表、商品リスト、プライスターの売れたものリスト、発注商品管理表、メール1、メール2、メール3、交渉リスト

こんな感じです。

メールはアカウント3個ありますので…(笑)

 

まずはプライスターで売れたものをチェックして在庫ゼロのリピート可の商品をリピート仕入れします。

アマゾン輸入

次にGoogleKeepです(シンプルなメモサービス、エバーノートっぽいかんじです、スマホと同期)

GoogleKeepにやることを練ったものをあらかじめ入れてあります。

座ってから何しよっかな~では時間がもったいないので

日中仕事中だったり、ご飯食べながらとか

あれのこのジャンル、あの商品のライバルセラー、公開予定映画の商品、街で見かけたあのおもちゃ

等々入れてますので見てすぐ動けるようにしときます。

 

それからメールにいきます。

うえから一気に処理してきます。

それぞれのメール対応もマニュアル化しておくと脳みそのエネルギーを消費しませんね。

 

ここまでくると結構疲れてます(笑)

 

さらに毎週対応が必要なもの、毎月対応が必要なものはKeepにリマインダー入れて毎週、毎月鳴るようにしてますね。

毎週は価格チェック、発送指示、納品依頼、関税電話…くらいかな。

毎月は主なとこで棚卸です。あとはゲームとかDVDの新作チェックも毎月リマインダーに入れてますね。

 

あぁ普段やっていることを文字にするってむずかしいです泣

極力シンプルにやっているつもりですが、はたから見たら多分複雑極まりないんでしょうね(笑)

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です