楽天アクセスアップ!

楽天のアクセスアップ

コンバージョンアップは

キリがないですが

 

一度数字があがったページは

落ちづらいという利点があります。

 

ですので本日もできることから

コツコツとやってみています。

 

主に楽天の仕組みに関することなのですが

①店舗名

②メルマガ

についてです。

 

実は店舗名は検索に大きく

関わる要素なんです。

 

つまり専門店化、ターゲティングが出来ていると

検索対策は効率がいいってことですね。

 

例えば「裁縫の店 チョキチョキ」とか

「ランニング用品 はしる君」とか

ネーミングセンスはどうなんだって話はおいといて(笑)

 

例えば「ランニング シューズ」とかで検索する人がいて

お店で各商品にワードでランニングを

組み込んでいなかったら

検索順位は落ちますが

 

「ランニング用品 はしる君」が

ただシューズと出すだけでも

検索順位は上がるってことなんです。

 

店舗名は数か月に1回くらいしか

変更できないようなので

よくよく考えて決めたほうがいいですね。

 

そしてよく考えたらこれってアマゾンにも

応用できますよね。

 

検索数多いワードを店舗名に

組み込んでおくだけで

上位表示される可能性が…(;’∀’)

 

次にメルマガですが基本的には

楽天メルマガ出稿は有料です。

 

たしか1通0.75円くらいとかです。

金取るんかい!って思っていましたので

今まで出していませんでしたが

 

実は週に1回だけ無料で出せる制度が

あったんですね!

 

毎週日曜 0:00から土曜23:59までの期間中

1回は無料で発行することが出来るんです。

 

詳しくはRMSのR-Mail内の

メール送信で週1回無料配信対象のユーザへ送信

というところを見てください。

 

今回初めて送ってみて

送客率は7%でした。

 

テキストメールで送ったのですが

開封率はHTMLメールじゃないと

測定できないとのことでした。

 

ちなみに自分は楽天からのメルマガは

全く開きません(笑)

 

ですのでターゲティングユーザーだけが

反応するようなタイトルと

内容に絞ってやってみました。

 

あとはアマゾンから来るメールのような

商品ピックアップした

画像入りのメルマガとかもいいなぁと思いますので

次回やってみようかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ソラヌマでした(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です