セラセンのビジネスレポートで全体の数字を確認してみる

売上の数字は分析できる!ので

売上が上がらないなーという時の

原因を探ったり

販促の手を打つ時の

方針決めとかに利用しています。

 

ネット物販の売上は

ページビュー(PV)×コンバージョン率(CV)×単価

とよく言われていますよね。

 

単価は意図的に高いものを

狙っていくっていうのもありです。

小売り仕入れで高単価だと

価格競争がえげつない感じになりがちですが。

 

高単価で売り上げ上げたほうが

みんな楽ですからね。

 

結局ネット物販の販売促進って

もっと見てもらう人を増やすか

それとも買ってもらえる割合を増やすかの

どちらかしかありません。

 

その全体の方針決めに

ビジネスレポートを活用してみます。

 

セラセンのビジネスレポート内の

詳細ページ 売上・トラフィックを見てみます。

キャプチャ

 

ここでは日々の売り上げとか

カートボックス獲得率とか

全体の主要数字は見れます。

 

ページビューは自分のとこの

ページを見てくれた回数で

セッションは来てくれた人数ですね。

 

ユニットセッション率は

来てくれた人のうち

何人が買ってくれたかです。

 

あ、気づいたらアマゾンビジネスで

注文2点入ってます!

なんていうのもわかりますね。

 

自分の場合商材と仕入れ先を絞ってから

ページビューは落ち込みました。

他の商材に比べて需要が少ない感はあります。

 

一方で新規商品が増えて

カートボックス獲得率は上がり

またページの作りこみをすることも増えて

コンバージョンは上がっているようです。

 

自分の場合で言うと力を入れるのは

どちらかというと

ページビュー対策の方が

優先順位が高いということになります。

 

手っ取り早いのはセラー広告ですね。

とりあえずオートターゲティングとかで

コンバージョン率が高い商品を

突っ込んでおきます。

 

一方でコンバージョン落としたら

後がないって感じもありますので(笑)

ページの作りこみも手を抜けない(;’∀’)

ここら辺は仕組み化、外注化もありだと思いますが。

 

在庫額はどんどんどんどん積んでいるんですが

思うように売り上げが伸びていかないですね(;’∀’)

 

出来ることを一つづつですね。

広告だってコンバージョン対策だって

すぐに効果は出ないです。

 

今できることの積み上げた先に

結果があるって信じていますので

すぐに結果が出なくても

出来ることをやるだけです。

 

ベストを尽くします!

最近すごく働いています!

楽しくて苦しい。

でもこうなりたかったんだと思います(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ソラヌマでした(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です