働く時間について

長く働きたいですか?

それとも短く働きたいですか?

 

一般的にはやはり働く時間は

短ければ短いほどいい。

 

少ない時間でたくさん稼げるほど

生産性が高いとか言われますよね。

 

輸入ビジネスだとほとんど時間に

縛られないし上手に外注化していけば

労働時間もどんどん短くできます。

 

なんならその他の個人的な雑務も

どんどん外注化しようと思えば出来ます。

 

極限まで働く時間を減らした人の本

「週4時間だけ働く」っていうのがあるんですが

働く時間を短くするのは

 

まず自分のビジネスを持つ

次に短く働くと決めることが大事なんですね。

 

というかそこまで外注化して

短時間労働にできたとして

本の著者も書いてるんですが

 

やることがないんです(笑)

それでボランティアとかはじめるんです(笑)

信じられない話ですが…

 

ちょっと話は変わって

先日NHKでやっているドキュメンタリーを見たのですが

 

日本人で単身フランスに渡り

ワインの名産地ブルゴーニュ?地方で

ワイン畑、ワイナリーを持ち

しかもおいしいと称賛を受けている方がいます。

 

たしか中田さんというお名前でした。

 

何百年も続くワインの名産地ですから

地元の結びつきも強く

何も持たない若者がそこでワイナリーを

持つまでに至るには信じられない努力が

あったと思うんです。

 

さらに一般的には機械でやるような作業も

手作業で、手間がかかることでも

美味しくなるためにはやるというスタンスなんです。

 

これが情熱だと思いました。

ワインやブドウのことを話している姿は

本当に楽しそうでした。

 

自分の情熱に素直になれることは幸せだと思います。

そしてやはり信じられない努力を重ねてこそ

得るものがあると思います。

また情熱はそのまま自分の事業目的にもなります。

 

世の中がこうあってほしいだとか

こういう人の役に立ちたいだとか。

 

働く時間を短くしたりいろいろやってみましたが

結局は自分の仕事に情熱をかけれるのが

幸せの一つだとしたら…

 

もちろん家族や友人、趣味の時間も大事ですが

限りある時間全てを全ては出来ませんよね。

 

 

P.S

というわけで雪山にはいけてません(;’∀’)

 

長い時間を働くにはやはり体力が必要だということで

ジムにでも行こうかと思ったのですが

ジムに通う時間がもったいない(;’∀’)

 

雪が無ければ外走るんですがね~

 

なので最近筋トレアプリを導入して

自宅でやってますがけっこういいですね!

 

そして最近日本酒でべろんべろんになっても

次の日二日酔いにならないことに気づきました!!

(記憶はないです)

 

ビールとかウィスキーだとほんと

具合悪くなっちゃうのですが

やっぱり日本人は米ですかね。

 

最近日本酒のボトルをみると

何だかときめきますね。

体が求めているんだろうか(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ソラヌマでした(^^ゞ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です